唇の荒れ 乾燥 防ぐ

唇の荒れ、乾燥を防いでプルプルリップをキープする方法

乾燥がつらい冬の間、お肌以外で気になることと言えば「唇の荒れ」。

 

どれだけお手入れしていても、唇の皮がむけてきたり、荒れてガサガサになったりと悩みが多いのが唇なんですよね。

 

そこで今回は、冬の間もプルプルの唇を保つためのお手入れ法についてまとめました。

 

プルプルの唇でいるためにやりたいこと3つ

紫外線対策をしっかりと!

春らしい暖かさの日も出てくる2月〜3月は、実は思っているより紫外線の強い日も多いんです。

 

そんなとき、乾燥と同時に紫外線のダメージも受けてしまうことが、唇が荒れてしまう大きな原因に。

 

唇の紫外線対策は、UVケアができるリップや下地、口紅を使うこと。

 

こまめに塗り直すのも紫外線対策に効果的です。

ビタミンBを意識して摂る!

唇の皮膚は他の部分の皮膚とは違い、粘膜に近い状態のため薄くてダメージを受けやすいんですね。

 

そこで、皮膚や粘膜の状態をサポートしてくれるのがビタミンB。

 

卵や納豆などで手軽に摂ることができる栄養素ですが、面倒な場合はサプリメントで補うのもアリでしょう。

 

体の中から、プルプルリップをキープするのに最適な方法です。

こまめにリップを塗る!

最後は当たり前のことですが、一番難しい「こまめにリップを塗る」こと。

 

リップと言えば、寝る前やお風呂の間にラップパックで保湿すれば十分かと思いきや、実はそうではないんです。

 

ラップパックに効果がない訳ではありませんが、それよりも効いてくるのが普段からどれだけ唇を守っているか、ということ。

 

そうなると結局は、唇が乾燥しないようにこまめにリップを塗るのが一番なんですね。

 

乾いたなと感じる前に塗り直す、を心がけて、潤いのある唇をキープしましょう。

 

 

 

どれだけお肌がすべすべでも、唇がガサガサだとすべてが台無しですよね。

 

顔のお肌よりも手間暇のかかる唇ですが、プルプルな状態をキープできると魅力もアップする重要なポイント。

 

ぜひ、今回の記事を参考に、乾燥しやすい時期も潤いのあるプルプルリップをキープしてくださいね。