美肌 ケア

美肌に欠かせないたったふたつのお肌のケアとは?

美肌になるために、たくさんの化粧品を使っている女性は多いでしょう。

 

パックに化粧水、乳液、美容液、クリーム・・・お肌をキレイにするためにとスキンケアアイテムがどんどん増えてしまっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかし、健やかで美しい肌をキープするには、化粧品でお肌のケアをするよりも肌本来の力を引き出すシンプルなケアの方が長続きしやすいんですね。

 

コスパも良くなり、お手入れの時間も短くなり、それでいてお肌がキレイになるなら、その方が良いとあなたも思いませんか?

 

しかしシンプルなスキンケアの中でも、絶対に欠かせない2つのお肌のケアがあります。

 

今回は、美肌に欠かせないたったふたつのお肌のケアをご紹介します。

 

お肌の「保湿」は、美肌に欠かせない要素

美肌になるためにあちこちのサイトやブログ、ネット上の情報や美容雑誌を読んだ方なら「またか・・・」と思うかもしれませんが、お肌の保湿は美肌にとって絶対に欠かせない要素。

 

保湿というと、化粧水で水分を補って、クリームでふたをして・・・と考えがちですが、もっとシンプルにいきたい人ならクリームひとつや美容液1本でも大丈夫。

 

肌に入りやすいセラミド配合の化粧品を選ぶと、保湿力もしっかりキープできるのでお勧めです。

 

セラミド配合と言ってもいろんな化粧品がありますが、オススメなのは一番吸収しやすい「ヒト型セラミド」配合の化粧品。

 

有名どころなら「アスタリフト」や、ディセンシアの「つつむ」、小林製薬の「ヒフミド」などが、ヒト型セラミド配合です。

 

紫外線対策で健やかなお肌をキープする

保湿と並んで美肌に大切なのが「紫外線対策」。紫外線は肌の保湿機能をつかさどる角質層にダメージを与え、肌を乾燥させ本来のバリア機能を低下させてしまいます。

 

つまり、紫外線対策と保湿は美肌のために切っても切れない関係であるということ。

 

紫外線対策にはいろいろな方法がありますが、基本的には一年中、日焼け止めなどでお肌を守ることを心がけるのがオススメ。

 

日焼け止めにもいろんな種類のものがありますが、できれば肌への負担が大きい「紫外線吸収剤」が使われていないものが良いでしょう。

 

紫外線吸収剤が使われていないものは白うきしやすいものが多いのですが、敏感肌コスメのNOVの日焼け止めや、ポーラのホワイティシモの日焼け止めは比較的白浮きしにくく、使いやすいのでお勧めです。

 

 

 

美肌になるためにはいろんなことをやって、肌を守らないとと思っている方が多いかもしれませんが、本当に大切なことはとってもシンプル。

 

あれこれ買っていろいろ試してみる前に、まずは保湿と紫外線対策を徹底してみてくださいね。