秋 肌 ケア

乾燥がひどくなる冬に向けて〜秋肌スペシャルケア特集

秋は過ごしやすい季節ですが、夏の間のダメージと、乾燥しやすい冬の間でお肌のケアがとっても大切な時期。

 

そんな秋の間にできる、お肌のスペシャルケアについてまとめてみました。

 

肌の保湿、バリア機能を取り戻す美容液をプラス

普段は美容液って使わないわ、というあなたも、秋のスキンケアには美容液をプラスするのがオススメ。

 

その理由は、肌の保湿、バリア機能を正常に戻すため。

 

夏の間、紫外線や汗、皮脂などでお肌はダメージを受けた状態。

 

そのダメージをまずはケアして、お肌を正常な状態に戻すことが大切なんですね。

 

お肌の状態を正常に戻すためには化粧水と乳液やクリームといった普段の基礎化粧も大切ですが、そこに保湿力アップのための美容液をプラスすることが、お肌の水分保持機能や保湿キープにはより効果的。

 

秋の間のスペシャルケアとして、美容液を加えてみるのがお勧めです。

 

古い角質をしっかり取り除くためのピーリング

夏から秋にかけての間は、肌のダメージによりターンオーバーが乱れ、古い角質が落としきれなくなる時期。

 

さらに、秋にはアレルギー物質が空気中に舞うことから、肌表面に付着した汚れを落とすことを意識したい季節です。

 

毎日のケアで落とし切れていないメイク汚れなども、お肌に刺激を与え、肌トラブルを招く原因になります。

 

そうした肌表面の汚れや角質をキレイに落とすため、この時期は週に一度のピーリングがオススメ。

 

肌が弱くてピーリングは少し不安、という方は、いつもより念入りにクレンジングや洗顔をしてみると良いでしょう。

 

ターンオーバーを正常化させるためのマッサージ

お肌のマッサージは普段のお手入れに取り入れると良い、と知っていても、毎日マッサージをしている方は少ないのではないでしょうか?

 

そこで、お肌をよみがえらせたい秋だからこそ、肌マッサージをぜひ取り入れてみてください。

 

お肌にマッサージで刺激を与えることで、肌のターンオーバーを正常化させる働きも期待できます。

 

また、血行が良くなることから気になるクマが薄くなったり、目元、口元の小じわにも良い影響が。

 

マッサージクリームを使って、毎日やさしく顔のマッサージをするだけでリラックス効果も期待できるため、お肌にも心にも良い時間になりますよ。

 

 

 

一年中つるつるすべすべの美肌を保つために、秋の間のスペシャルケアはとっても重要。

 

この内容を参考に、あなたも秋のお肌をやさしくケアしてみてくださいね。